Beatnik Termites / Pleasant Dreams


しばらく日が開いてましたが、いろいろ忙しくなって更新が滞っていました。あまり書きたいネタが無いってのもあるんですけどね。。

で、いつでもいいから書こうと思ってたネタなんですが、またRamonesのカヴァーアルバムについて書きます。今回はBeatnik TermitesによるRamonesの6thアルバムPleasant Dreamsのカヴァーアルバム。

1997年にアナログはClearview RecordsとColdfront Recordsの共同リリース、CDはInsubordination Recordsからリリース。アナログは全部で2000プレスでその内の300プレスがwhite vinylで、あとシルクスクリーンジャケでmarble wax仕様なツアーエディションが300プレスだとか、、、CDの方が入手しやすいかと思います。

この作品なんですけど、一連のカヴァーアルバムシリーズの中の最高傑作と言っていいでしょ!Beatnik TermitesとPleasant Dreamsというアルバムの相性が最高なんですよね!Pleasant Dreams自体個人的に大好きでそれをBeatnik Termitesがカヴァーしてるなんて俺得過ぎます!

で、Pleasant Dreamsってたぶん、世間的な評価は低めかと思うんですけど、すごいポップで聴きやすいアルバムだと思います。この時期のRamonesも必聴ですよ。もし、この記事を読んでこれからRamonesを聴き始めたい方がいれば、Sire Years 1976-81っていう1st~Pleasant Dreamsまで入ってるボックスセットが出てますのでオススメです。安いし。

世間的評価低めなPleasant Dreamsですが、パワーポップファンには割と受けが良くてパワーポップのディスクガイド本にもこのアルバムが掲載されてたりしています。なので、パワーポップファンもぜひ聴いてみてください。全パワーポップパンクファン必聴です。あれ?Beatnik Termitesについて触れてないやwまあBeatnik Termitesはハズレないバンドなので安心して聴けます。


The KKK Took My Baby Away

She's A Sensation

Come On Now